* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.03.07 → 室内の塗り壁。
名古屋のカーテン屋さんは残念ながら閉まっていて見ることができなかったんだけど、今日現場監督さんがサンプルを借りてきてくれた。まだじっくり見てないけど、う~ん( ̄ー ̄ )という感じ。ゆっくり見よう。

昨日は、カーテン屋さんに行ったついでに、パルコのサンデーママ(雑貨屋)でダイニングテーブルにあわせるベンチをオーダーしてきた。ベンチだけはどうしてもサンデーママがいい!というのは、座面が布張りで、布色や柄も選べて張替もできるから。ダイニングテーブルがこじんまりしているので、イスを4脚置くほどのスペースはない。だから片側だけベンチにしてみた。テーブルの高さにあわせてベンチも2センチあげてもらう。たった2センチなのに、オーダーになると高くなるねぇぇ。は~。


今日は現場で室内の塗り壁の塗り方を決める、ということで、オットに行ってもらった。私は前回、外壁のときに職人さんにうまく伝えることができなかったので、今回はオットにお任せ。がんばってくれ~。

帰ってきて、デジカメで撮った写真を見たら、いい感じ~!

「コテあと」じゃなくて、「塗りあと」で表情を出して欲しかったんだけど、うまく伝わっていて一安心!現場監督さんもかなり頑張って職人さんに伝えてくれたみたいでありがとうございます~。


夕方から私も現場へ。壁は目立たない納戸から塗ってあったんだけど、実際に見ると思ったよりもいい感じだった。これから塗り作業が1週間くらいかかるらしい。4人も職人さんが入って1週間かかるので、自分達でやったらもっとかかるんだろうねぇ。


なんか部屋がガランとしてるなぁ~と思ったら、棟梁がいないんだった。大工道具がないだけでこんなに寂しいとは。。丁寧な造作部分を見て、改めて素晴らしい大工さんに造ってもらったんだなぁと感動。高山から来てもらって、ずっと岡崎で寝泊りして、本当に大変だったと思う。もしもまた家を建てるときがあっても(ないだろうケド)絶対に棟梁にお願いしたい。


キッチンの高さは、現場監督さんが急いで家具屋に連絡してくれたおかげで、どうにか当初の図面通りに。は~間に合ってよかった。5センチ分引き出しの高さが変わるので、その振り分けも確認。

今日は、オーダーしたダイニング収納カウンターが納入されていた。興奮して写真撮るのを忘れちゃったけど、マジで素敵!!想像以上にどっしりしていて、まるでアンティーク家具のよう。色も完璧!取っ手もコロンとした木で出来ていて、うっとりするくらいかわいかった。キッチンの取っ手は白の陶器にしようか迷っていたけど、これ見て木ノブに決定!

次回は忘れずに写真を撮ってこよう。


これから壁が塗られて、床に色がついて、家具が入って、照明がつく。
どんどん家らしくなっていくのが本当に楽しみ。
よく考えたら、我が家の照明は全部メーカーが違う(笑)リビングのメインはコイズミ、4角のウォールライトはワッツ、ダイニングやキッチンカウンター、吹き抜け、トイレ、2階のホール、それぞれ違う雑貨屋さん。見事にバラバラ。

全体に統一感がなかったらどうしよ~と思ってたけど、好きな照明を好きな場所につける!これが一番後悔しなくて、楽しい!統一感なんてなくていーじゃーーん。(開き直りともいう)うはは。

何はともあれ楽しみです♪


次回は我が家のこだわりの一つ、炭化コルク畳の縁の色を決める。

炭化コルク畳が気になる方



*************

工務店ロビンHP
image.gif


バナーの名称おすすめアイテムをセレクト。
「お気に入りの雑貨」は実際に購入した商品ばかりです♪
スポンサーサイト
00:12 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2006.02.14 → 玄関ドア
岡崎市、今日は暖かく過ごしやすかった~。ずっとこうならいいのに。

今日は待ちに待った玄関ドアが入る日。ワーーイ!
家の顔ともいえる玄関ドアはオリジナルで造ってもらったもの。

雲ってたので、少し濃い目に写ってるけど、色も思った通り、無垢の質感もいい感じ。
上部のアールもばっちり。

真ん中の小窓はアイアンの格子が入る。

うーーん素敵(〃∇〃)


021402.jpg
内側はパカッと開く小窓もついてる~。



021401.jpg
先日取り寄せてもらったドアノブはまるでこのドアのためにあるかのようにピッタリと収まっておりました。(完全に自己満足だけど^^)
このノブには、ちょっとレトロな感じの鍵が2本ついてた。けど、指紋認証キーがつくので、鍵は使うことはないかな。
休みでも入れるようにと1本鍵をもらえた。なんか「新居の鍵」というだけで重みが…^^;

←鍵穴もかわいい♪


玄関ドアが入るまで外溝屋さんとの打合せが出来なかったんだけど、今日やっと現場にきてもらうことができた。ある程度の図面は出来上がってるんだけど、実際に現場を見てから、最終調整をしてもらう。

まだまだやることたっぷりだけど、外溝のことは今から楽しみ~。


現場は2階の床を張っている最中。
021404.jpg
オスモで塗った建具。床もこれから塗っていく。工務店からは、事前に「多少のムラはでます」と言われているけど、ムラもあじのうちかなぁと思っております。

色はアンティークっぽい感じ。造作家具なども全てそんな感じ。


*************

工務店ロビンHP
image.gif


バナーの名称おすすめアイテムをセレクト。
「お気に入りの雑貨」は実際に購入した商品ばかりです♪

続きを読む
20:46 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(1) | Top
* 2006.02.10 → セルロースファイバー!
待ちに待ったセルロースファイバー(断熱材)の吹き込み!


中をチラっとのぞこうと窓を開けた瞬間、ボワーーーッとセルロースが舞い上がっていました。いやいやこりゃ中には入れない~。窓にぴったり顔をつけて中を見る私とオット。かなり怪しい(笑)作業をされていた方はしっかりとマスクをつけてたけど、本当にすごい作業だった。


←細かい綿のようなのが舞ってる~



021002.jpg
たっぷりのセルロースファイバーを機械で細かくしてから、ホースで壁の中へ丁寧に入れていく。白い布(紙?)の中にはびっしりと断熱材が入っています。

どの断熱材もそうだけど、いいものを使っていても施工が下手だと意味がない。セルロースファイバーは吹き込みが難しく、ベテランの作業員が施工しないとスカスカに入れられたりして、せっかくの断熱効果も落ちてしまう。



今日はロビンの社長とちょっと打合せ。
断熱材のこと色々聞けて勉強になった~。
セルロースって何じゃ?と思う方は見学会で聞いてください。
皆さん熱~く語ってくれますよ♪


~外断熱~
8割くらい張り終えたかな?グレーの部分がフレックスパネルです。
021001.jpg
外断熱のフレックスパネルは何日もかけて棟梁が現場でパネルをカットして一枚一枚外壁にはっていく。これも見ていると大変な作業。大きなパネルをペタっとはるわけではなく、カットしたものを丁寧につなぎ合わせていく地道な作業。もう少し!棟梁頑張ってくださいね~

←これからグレーのパネルの上に真っ白な塗料をのせていきます。塗り壁もこだわりのひとつ。




11、12日は我が家でセルロースファイバーの現場見学会を行うらしい。
すでに予約がたくさん入っているみたいだけど、気になる方は下記工務店HPからどうぞ。断熱材もさることながら間取りや構造がしっかり見れます。


*************

工務店ロビンHP
image.gif


バナーの名称おすすめアイテムをセレクト。
「お気に入りの雑貨」は実際に購入した商品ばかりです♪


19:25 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2006.02.07 → バルコニー
020409.jpg
2階のバルコニー。
高いところが苦手なのでおそるおそる外に出てみた。コワすぎ。
我が家のバルコニーは半分はインナーバルコニーで半分普通のバルコニーです。この写真じゃわからないケド。次はもっと上手に撮ってきます^^;



020408.jpg
バルコニーから見た景色。ここから外を見る日がくるなんて、、、なんだかちょっと感動。前は田んぼ、ほのぼのした環境です。
上のアールもいい感じの高さだった~。下から見て高さを決めたので、ちょっぴり不安だったけど、よかった。

四角にあいているスリットにはアイアンの格子を入れる予定。
今はデザイン図を元に試作品を作ってもらっています。これも楽しみ☆



今日はオーダーキッチンの打合せのため現場へ。
キッチンの仕様も考えだすと深いね。はじめはあんまり興味がなかったんだけど(爆)、やっぱりこうしたい、ああしたい、こうした方が使いやすい!など考えだすと出てくる出てくる。悩みをクリアにするにはお金がかかる、、という結果でした。はぁ~~、ため息なり。


020601.jpg
そうそう!玄関のノブがきてた~。かわいい!アイアンの格子つきのハードな感じの玄関ドアなので、ドアノブはちょっとかわいいものを選びました。
早く実際につけたところが見たい!




*************

工務店ロビンHP
image.gif

01:47 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(3) | Top
* 2006.02.06 → 階段ができた!
階段が出来てた~!(≧∇≦)はじめて2階を見ることができた!
020410.jpg
設計当初は直線階段だったんだけど、どーーーしても曲がり階段(踊場がほしい!)という私達の希望通りになりました。
しかも階段とトイレだけはメーターモジュールにしてもらったので、ゆったりしてる~。ちょっと広いだけでずいぶん開放的に感じるよぇ。



020405.jpg
2階は3部屋と4帖程度の納戸とトイレ。

この部屋は南側。私の部屋になる予定。日当たりもばっちり。
オットと別部屋?というコメントは不可で(笑)

01:22 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2006.02.04 → 断熱材(フレックスパネル)
今日も現場で打合せ。週に1~2回は打合せしてるかも。それってすごいよねぇ。
進行状況を確認できるので楽しい☆



この写真は工務店ロビンのこだわりの1つでもある外断熱材「フレックスパネル」です。

ロビンの家はこのフレックスパネルの外断熱と、セルロースファイバーの内断熱のダブル断熱!なのです。

このパネルを外壁全体にぐるりとまんべんなく施工していきます。今日も棟梁が寒い中、「バチン!バチン!」とパネルをはっていました。


020414.jpg
外断熱として使う「フレックスパネル」は、雨水を通さず水蒸気は通すので、内部結露を防ぎ、カビ・ダニの発生する要因を減少させる効果があるし、燃えにくいというのもうれしい。難燃剤が添加されているので、パネル自体で燃焼を継続しない性質(自己消火性)があるんだってー。耐久性も100年くらいあるという。こりゃスゴイ。

発砲スチロールっぽいんだけど、こうしてぐにゃっと曲がるぐらい柔軟性があるのです。


外断熱にすることで、構造体が外気温の影響を受けにくく、壁内の結露を防ぐので構造体の劣化がおこりにくいメリットがある。というのわかってたけど、外断熱だけだと何だか断熱性に不安で、内断熱だけだと外断熱が気になって…

工務店を決めるときも、なかなか外断熱か内断熱かを決められなかった。
(優柔不断ていうのもあるけど)

外断熱と内断熱とどっちがいいんだろぉ~と悩んでた私達は、このダブル断熱のことを知って、「これだ~!!」と思った。しかも内断熱は話題のセルロースファイバー!

暖かい家に住みたい!結露しない家に住みたい!を第一条件に家作りを考えていた私達にぴったりのダブル断熱。これから家作りをはじめる方は、断熱材、断熱性能はしーーっかり勉強した方がよいですよ。

断熱材って「冬暖かい」に重点おきがちだけど、本当は

夏涼しいか

がポイントだと思う。「断熱材」読んで字の如く。熱をシャットアウトできるか。

これまでたくさんのモデルハウスや見学会に行ったけど、時期が夏だったので、断熱性能を知るにはバッチリでした。2階に上がるとすぐにわかるんだよね。ダメな断熱材を使ってたり、屋根裏の断熱材が手抜きだったりすると、とにかく暑い!!


私達が工務店ロビンに決めたひとつが、夏のオープンハウスに参加したこと。

外はジリジリ暑かったのに、家の中(特に2階)が涼しかった!!のです。そりゃーもう驚くぐらい。初めて体感したダブル断熱は夏の熱をしっかりシャットアウトしておりました。

帰り道は「スゴかったねぇ~涼しかった!暑くないんじゃなくて涼しいってどうよ!」とオットと二人で興奮(笑)


我が家の内断熱のセルロースファイバーの吹き込みは来週。見学会もします。
中部地方にお住まいで気になる方は 工務店ロビン へ問い合わせてみては。

当日は私もウロウロしてるかも(笑)


*************

工務店ロビンHP
image.gif

19:23 *** 設備や仕様 | Trackback(1) | Comment(0) | Top
* 2006.01.31 → 階段が半分できてた
今日は朝から雨が降ってて寒い~。午後から現場で打合せ。

オーダーキッチンの図面が出来上がり確認。これといっていいも悪いもない感じで、「それでお願いします」と5分で決定(笑)キッチンの天板は人造大理石でその色を決めてきた。(白に決定)

シンクはステンレスの表面をセラミック加工したものなんだけど、油や傷がつきにくくて丈夫らしい。色もグレー、ベージュ、ホワイトから選べ、ベージュでお願いしてきた。白と迷ったけど。。

白い天板にベージュのシンク。いい感じじゃーないですか(≧∇≦)うほほ。



階段が半分(?)出来上がってた。これじゃまだ登ることは出来ないけど、なんか階段が出来るだけで家っぽくなるんだねぇ。踊場につけるニッチの大きさもそろそろ決めたい、ということで、現場監督さんがわかりやすくカラーテープで枠を作ってくれてた。お~わかりやすっ。

ニッチはあんまり大きすぎない方がかわいいけど、踊場のニッチは中に小さいダウンライトをつけてプチギャラリーにしたいので、少し大きいかな~と思ったけどOKかな。玄関のニッチは少し小さくするつもり。





013101.jpg
我が家の吹き抜けはダイニングのみなんだけど、そこにつけるブラケットをようやくネットで見つけた!錆びた茶のアイアンがついてて味のある感じ。電気をつけたときの光の広がり方も素敵~(〃∇〃)



今日は現場も冷え切っていて寒かったんだけど、サッシは全く結露なし!すごーい!!今住んでるマンションなんて家の中まで流れてくるくらいビチョビチョなのに~(≧ヘ≦)さすが木製サッシ!マジで感動~!!

来週はいよいよ一番のこだわり、セルロースファイバー(断熱材)が入ります!楽しみ~。


*************

工務店ロビンHP
image.gif

19:31 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(3) | Top
* 2006.01.22 → 玄関ドア。
今日はダイニングンに造りつける家具の大きさなどを測りに現場へ。

棟梁はもくもくと作業中だったので、軽くあいさつしてササッと測って帰ってきた。
というか寒くて長居は無理~。


玄関の型が出来上がってた~(≧∇≦)
思ってたよりドアでかっっっ!存在感たっぷりの玄関になりそうです。
上部のアール加工もイメージ通りのアール具合で大満足!ちょっとアンティークっぽい玄関ドアは工務店ロビンさんの人気商品。





012101.jpg
掃き出し窓の取っ手もよく見たらかわいかった(〃∇〃)
こういうちょっとしたものが素敵だとうれしくなるよねぇ。



*************

工務店ロビンHP
image.gif

01:25 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(5) | Top
* 2006.01.16 → インナーバルコニー
↓先日あるレストランで見つけたランプ。ちょ~かっくい~。

060109.jpg
リビングの四角につけるウォールライトにぴったり~♪と思い探したら「ワッツ」というメーカーだった。カタログを取り寄せたら、しっかりした感じだったから結構有名なメーカーさん?私は初めて聞いたんだけど。この布のシェードも色や形が数種類あって、とてもかわいい!階段の照明もワッツにしようかな~。


工務店ロビンに、「ワッツの取扱店を探して~」とお願いしてたんだけど、やっぱりプロは違うねぇ。サクッと探してくれた。この照明の現物が見れるといいなー。照明選びは大変だけど、家のインテリアとして大切な部分なだけに慎重になります。


011502.jpg
玄関前のポーチから上を見たところ。
この幅が2階のバルコニーの広さになる。



011501.jpg
我が家のこだわりの一つ、インナーバルコニー!
雨が降っても洗濯物が濡れないのダ~!

アール加工も素敵。(〃∇〃)
バルコニーの正面スリットにはアイアンを入れ込む予定。そのデザインも考え中。あーーーー考えることが多すぎるっ!いや、楽しいんだけどね(* ̄∇ ̄*)

今はマンションなので、雨が多少降ってもベランダ内は濡れないけど、これから家を建てる方は、その辺もよく考えてバルコニーを作った方がいいかも♪


*************

工務店ロビンHP
image.gif


18:29 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(5) | Top
* 2006.01.10 → 明けましておめでとうございます
年明けに現場に行ったら誰もいなかった。あれ?まだ休み?

その日の晩に現場監督から電話。「12日から作業開始します」

現場はしっかり養生されていて、ゴミひとつなくきれいに片付いておりました。

屋根もはじめは、う~んと思っていたけど、今は結構いい感じ。周りに似たような屋根がないのでとても目立っています。

06010902.jpg
カワイイ。どんな外壁の色とも合いそう。屋根の色などは外溝のイメージとも関係してくるもんね。周りを見ても、なかなか素敵だなぁと思える屋根ってないけど、屋根は慎重に慎重に決めたいアイテムの1つです。



いよいよオーダーキッチンの仕様を決める時期にきたんだけど、はっきり言って頭の中に「これ!」というイメージができてなーい。ヤバ。

食べるのが大好きな私は作るのも大好きで、キッチンが使いやすいにこしたことはないんだけど、オーダーキッチンのページを見たら、「今ある道具を書き出して、どこに何を入れるかを考える」なんて書いてあるけど、我が家は夫婦2人だし、キッチン道具がどっさりあるわけじゃない。鍋もフライパンも結局使うのは2種類くらいだったりするんだよねー。

扉はパイン材。キッチンの天板は白の人造大理石。タイル貼りのキッチンはかわいいし憧れだけど、私の性格からして目地の掃除をマメにやるとは思えず、却下(爆)

キッチンもそろそろ考えないといけないけど、、今一番悩んでいるのが、リビングの四角につけるウォールライト。
なかなか素敵なものがなくて、ネットで調べてもいまひとつなんだよねぇ。

と思ったら、近くのイタリアンレストランの壁にとーーーっても素敵なライトがついておりました!!イメージ通り!

お店の方にメーカーを聞くと、レストランを建てた建築会社を教えてくれました。ありがとー!

ただ今設計士の方からの連絡待ち。どうか国内に現物がありますように!
060109.jpg



かなり前からダイニングテーブルを探してたんだけど、なかなか既製品に良いものが見つからず、結局オールドパイン材でオーダーすることにした。お値段は正直高いけど、新品のパイン材にはない古ぼけた素朴な感じがとっても素敵。我が家のダイニングは4人かけのテーブルを置いたらいっぱいになるくらい狭いので、好きな大きさでオーダーできるのは魅力的です。

18:05 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2005.12.29 → サッシが入った!

サッシが入った(≧∇≦)
これはリビングの上げ下げ窓。
木製のサッシがなんとも素敵です。
結露とも無縁?かな。楽しみ~。


掃き出し窓もペアガラスだけど、今思うと、掃き出しだけはトリプルガラスにしとけばよかったなぁ。と思ってしまう。ペアガラスのは片開きなんだよね。。窓が両方開かないってなんか不便な気がする。でも今のマンションじゃ普段は片方しかあけないんだけどね。掃除のときくらいかな、不便なのは。

サッシが入るとグンと家らしくなるねぇ。ムホホ。


122801.jpg

玄関横のステンドグラス。5種類の中から決めなきゃだったんだけど、5秒でこれに決定。シンプルなものを選びました。まだ取り付けてないんだけど、現場監督さんに押さえてもらって写真を撮らせてもらいました^^



122802.jpg

リビングの梁。リビングは空間が広いので、普通より太い木材を使っているらしい。強度もバッチリっすv我が家は梁を見せる家なので、これもこのまま。



今日はちょっとだけ現場で打合せ。バルコニーのスリットの位置と大きさを決めた。家の外観は全てバランスが大事。だからホント難しい~。
00:28 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2005.12.19 → キッチン水栓
キッチンの水栓がきた。コーラー社。素敵。マジで。


木製キッチンにばっちり合いそう!

もひとつシルバーも取り寄せてくれていたけど、やっぱりゴールドがカッコイイ!こう見えて、シャワーノズルつき。
こういうちょっとした物で家の中がグンとおしゃれになるよね~。



土曜日は現場で定例(週1回の打ち合わせ)。棟梁が一人で黙々と作業をしていた。かなり寒い日だったので温かいお茶を差し入れ。ほんと寒かった~!


蓄熱暖房機 30万
追加見積り 30万
外構(概算)200万
家具家電  50万
引越しなど 20万

330万です(汗)


そんな私たちを知ってか知らずか、Robinの社長がバルコニーに設置するシンクをプレゼントしてくれた★イヤッホーー!
1211703.jpg
社長みずから探してくれたシンク。さらっとイメージ伝えただけだったんだけど、もうドンピシャ!!イメージ通り。かわいい~♪

理科室にあるようなシンクですな。


社長ありがとうございました(≧▽≦)


そうそう、玄関ポーチのタイルがなかなかイメージできなくて、色んな本を見てもピンとこなかったんだけど、やっとコレダ!と思える写真を本屋で見つけた。これでひとつ悩みがへった~。

 
 
01:20 *** 設備や仕様 | Trackback(1) | Comment(7) | Top
* 2005.11.19 → カパラス瓦
111901.jpg
JIOから基礎の調査結果が送られてきました。えぇぇっと正直見てもよくわからんのだけど、^^; 合格してるということで一安心です。


上棟まではまだ2週間ほどあるので、それまでに屋根瓦をきっちり決めたい!もーーこれが片付かないと気になって気になって。。屋根って結構大事なポイントだし、そうそう変えられる部分じゃないので、「ま、これでいっかー」なんて妥協は出来ないよねぇ。

工務店おすすめの「カパラスS瓦」は割と安価で耐久性がいい。スパニッシュ瓦は素敵だけど、絶対に雨漏りするからおすすめできないんだってー(泣)雨漏っても外観重視さ!!とは思える人はいいけど、私はやっぱり無理だなぁ。後々も快適に住みたいもんなー。

ということで、当初の予定通り、カパラスS瓦でいこうと思います。
工務店には色々と探してもらって、かなり手間かけさせてしまったけど、おかげでとことん納得できたので、よかった。

カパラスも素敵なんだけど、色選びによってずいぶんイメージが変わると思われる。
ってどの瓦でも同じだけど。

白っぽいアースカラーでフランス風でいくか、レッドをたくさん入れてスペイン風にするか。はぁ~悩むよ~。スパニッシュなら間違いなくレッド!!なんだけど、カパラスのレッドがイメージ通りではないんだよねぇ。。

ムムム。ランダムになると、敷く人のセンスにもよるなぁ。ちょいと面倒になってきたよ~。
いやいや!!頑張らないと!!

続きを読む
16:09 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2005.09.17 → 我が家の仕様
土地が決まって、工務店が決まって、間取りが決まって、見積が出て、次に軽く打合せしたら契約。
はーここまでマジで大変だったぁ。

ここで我が家の仕様を再確認。

基礎はべた基礎
壁は外、中とも塗り壁
断熱材 セルロースファイバーとフレックスパネルのダブル断熱
瓦はS瓦
床はパインフローリング
窓は木製サッシペアガラス
畳は炭化コルク畳
人造大理石トップのオーダーキッチン(扉パイン材)
トイレ TOTOのピュアレスト
お風呂 INAXのルキナ
玄関ドア オリジナルのアンティーク調ドア
その他のドア パイン材
カップボードとキャビネットは造りつけ。


外壁は生クリームみないな真っ白な塗り壁にしてもらう予定。
真っ白だとのっぺりしそうだけど、こげ茶色の大きな玄関ドアと、バルコニーに入るアイアンのスリットフェンス、そしてウッドデッキを玄関ドアと同じ色にすることによって引き締まるかなぁと思ってるんだけど。。こればっかりは建ってみないとわかんないか。

あとトリムボードもこげ茶色にしてもらおう。白に茶のシンプルな外観だけど、シンプルにした方が外構やガーデンが映えると思うし。


玄関タイルって結構重要なアイテムだから悩む。ピッカピカのタイルより、ちょっぴり古びた感じのタイルがカッコイイと思うんだけど、本気で汚く見えても嫌だしなぁ。わざとってわかってくれる人がいるかナ、、、

無垢のフローリングは傷がつきやすいっていうけど、むしろ早く傷っぽくなって色も汚くなってほしいくらい。今はマンションだからすごく気をつかって傷つかないようにマット敷いたりしてるけど、自分の家なら気にしなくてもいいもんね。

無垢って素足がサイコウに気持ちいいから何も敷きたくない。
一日中フローリングの上でゴロゴロするのダ。これが一番の夢かもしれない。


ゴロゴロゴロゴロ。ムシャ。


庭は狭いけどハーブを全体に植え込む予定。今は狭いベランダでちょこちょこハーブを育ててるけど、ドライにするには全然量が足りない。だから株ごと切り取れるくらいのハーブを育ててみたい!



小さいカモミール。
近づくといい香りがします♪

緑は癒されますね。

00:56 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(4) | Top
* 2005.09.03 → キッチンシンクと照明
キッチンのシンクって色々種類があるんだねぇ。

キッチントップは白の人造大理石を希望してるから、シンクも白だとかっこいいだろうなぁ。
真っ白のホーローは人気みたいだけど、食器を静かに置かないと食器が割れたり傷ついたりするみたいだから、荒っぽい私には向いてないかぁ。


照明もこだわりだすとキリがない。でも探す作業はすごく楽しい。


090203.jpg
ビーズペンダント。うわ~カワイイ。



あ~照明って家のイメージが大きく変わるものだけに悩みます。。



家とか全く関係ありませんが、来週、妹が地元(佐世保)で


スナック をオープンします。


28歳、独身。根っからの水商売な女。

両親も大喜び(笑)ただで飲めるとでも思ってるのか。


花でも送ろうかな。でも花なんてどっさり届くだろうからなぁ~。

やっぱり一番喜ぶものっていったらアレしかないか¥


皆さん、佐世保へ行かれる際にはグランパレビル3Fの「JUNO」へぜひ。

カワイイ娘そろって、、、、、るよ。 たぶん。


ひとみママ、おめでとー!(ってここ見てるかなぁ)
01:15 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(6) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。