* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.03.30 → 完成です。
JIOの検査なども無事に終わり、あとは家の登記や最後の支払いなどがあるだけ。

着工から約4ヶ月かかりました。「まだかなぁ~まだかな~」と毎月楽しみだったけど、いざ完成するとなんだか寂しい気もする。まだまだ楽しんでいたいような。でも早く新居で生活したいような。
ああすればよかったな。。という分部は正直あるけど、自分なりにこだわりぬいた!という達成感があります。

普段生活していて、新鮮な出来事ってなかなかないけど、家造りは全てが初めてのことばかりで、ドキドキワクワクの毎日。自分のイメージ通りの家が出来上がっていく様子はなんとも言えない快感~。そうして完成した家で生活するのはもっと快感~なんだろうねぇ^^

土地探しも大変だったけど、工務店探しも本当に大変だった。
もう一度同じことをやれ、、と言われたらきっとムリ。。。

無垢の床、塗り壁、セルロースファイバー(断熱材)が施工できて、私達のこだわりを受け入れてくれる、センスのよい工務店を探して、探して、探して、やっと出会えたのが、工務店ロビンだった。職人が造る丈夫な家を実際に見せてもらって、社長の家造りに対する誠実さを感じて、何の迷いもなく施工をお願いした。

結果、大満足の家を造ってもらうことができた。造りつけの家具からアイアンのデザイン、タイルの目地の太さまであらゆる要望に応えてくれたことに感謝。ここまで細かくこだわりを聞いてくれた、ということは打合せの回数も半端じゃない。施工前もかなりの打合せ回数だったけど、施工中は週に1回は現場で細かい打合せをした。

家造りを失敗しないためには、打合せを密にすること、現場にマメに通うことはもちろんだけど、自分がこうだ!と思ったことは取りあえず言ってみること。「一般的には○○です」と言われてしまうとつい流されてしまいがちだけど、自分の家なので一般的じゃなくてもいーのです。

前に窓の高さのことは書いたけど、階段の手すりやレンジフードの高さも「一般的」だと低すぎたので10センチは高くしてもらった。電話のモジュラージャックも各部屋につけてもらった。これでケーブルテレビのペイパービュー(観たい番組や映画をリモコン一つで購入できる)も各部屋で出来る。LAN配線も各部屋に。リビングのテレビのコンセントもテレビの真裏にくるようにテレビ台やテレビの高さを測って決めた。



スティーベルの蓄熱暖房機でございます。
空気もクリーンでございます。
でも結構デカイので場所を取るのが難点。



そろそろ本格的に引越しの準備をはじめないと。。


4月1日、2日は完成見学会です。
愛知県近辺にお住まいで我が家が気になる方は工務店まで。


*********

工務店ロビンHP
image.gif


バナーの名称おすすめアイテムをセレクト。
「お気に入りの雑貨」は実際に購入した商品ばかりです♪

 
スポンサーサイト
03:11 *** 土地のこと | Trackback(0) | Comment(9) | Top
* 2006.03.27 → キッチン色の打合せ
もうすぐ完成というのに引越しの準備はまだなーーんにもやってない。
あまり早く手をつけると生活しずらくなるのでいらない物を捨てるくらいしか出来ない。アッという間にゴミ袋が増えていく。うちはゴミばかりだったの~^^;


キッチンは造り直し、ということになりました。
引き出しの感じも大きさも雰囲気も言うことないくらい素敵なキッチンだったけど、悩んで悩んで悩んだ結果、造りなおしてもらうことになった。もちろんお金は払いますと現場監督さんに伝えた。

すると、工務店ロビンの社長から、今のキッチンは展示用に使いますから、もう一台造ってもらいましょう!とメールをいただいた。

お金の問題じゃないけど、私が払う、と言っても社長は受けないでしょう。そういうお人です。施主のこだわりに最後まで責任をもって付き合ってくれる、そういう会社なのです。現場監督さんにもずいぶん思い悩ませてしまった。キッチン一つでここまで必死になってくれる姿に、この工務店で建ててよかった、廣田さん(現場監督さん)でよかった、と改めて思いました。

お金のことよりも、せっかく私のために造ってくれた家具屋さんに申し訳ないことしたな。。という気持ちの方が強い。出来上がった家具は一生かわいがっていこう!


せっかく造りなおしてもらうんだから、色選びは慎重に!ということで、今日の打合せはオットも同席。1時間近くカラーサンプルを比べて見て、「ライトオーク2回塗り」がベストかな、ということに。節や木質によって色の出方が違うので、難しいけど、薄目に仕上げておけば、パインの飴色に変化していく様子を楽しめるかな、と思います。




032703.jpg
一番のお気に入り、ダイニングの吹き抜け。
写真が下手だけど^^;



032704.jpg
これは玄関ドアの指紋認証キーです。すごくカッコイイ。オットがかなりのテンションで喜んでおりました。男の人ってこういうメカっぽいのが好きだよね~。と言いながら私が一番喜んでいたかも。だって指でピッとするだけでドアが開くんだよ~。スゴイ!田舎者の私達は触りまくってキャーキャーいっておりました^^;工務店おすすめの指紋認証キーはドアと2重ロックになるので防犯効果も。



032705.jpg
和室の照明。2000円くらいの安価なもの。
こういうところで節約を。でも高そうに見える...?



032701.jpg
外構はあまり細かいことを打合せてないので、現場で実際に確認しながら進めていく。ポストや門灯の場所もまだ適当。目隠しの木フェンスはこういう石組の上に立てる予定。ちょっと石を使うだけで高そうに見える(笑)全部を石組みにするお金はないので、部分的に効果的に使うのがよろしい。



4月1日、2日は完成見学会です。
愛知県近辺にお住まいで我が家が気になる方は工務店まで。


*********



今日は結婚記念日でございました。&オットの誕生日。


誕生日プレゼントは自転車が欲しいと子供みたいなことを言ったと思ったら、


値段はしっかり大人でした(爆)


これからもよろしく。

頑張ってローンをかえしていきましょう。


え?色気ない?


現実はそんなもんです。


工務店ロビンHP
image.gif


02:35 *** 工務店打合せ | Trackback(0) | Comment(4) | Top
* 2006.03.24 → キッチン設置
今日は岡崎市に転入届けを出して、印鑑証明などを登録。
新居から10分くらいの所に支所があるので便利。
その後差し入れを買って現場へ。

今日はキッチンが搬入される日!

着いたらちょうど設置されたところだった。

ワタシ「どう?いい感じですか?」

現場監督「………色が…」


え?



見ると、思った色とは違ったのであーーる(号泣)

深みのある色を出そうと何度も重ねて塗ったような、、濃い色に仕上がっておりました(号泣)

032402.jpg

濃い色というか、こげ茶だね。
写真ではちょっと明るく写ってるけど、実際はもっと暗い感じ。キッチンが暗くなったのはショックかも。真っ白な天板とシンクを乗せたら少しは明るくなったケド。。



現場監督さんも「残念です...」と言ってすぐに家具屋さんに連絡をとってくれた。
だけど濃い色を薄くするのは出来ないよねぇ。どうするかはこれから決めるみたい。

ハァ~。完成間近に大きな悩みができてしまいました。

それでも天板・シンクはめちゃ素敵!想像以上にきれいな白。シンクはステンレスなので傷もつきくい。大きさも結構あるので使いやすそう。
三菱のIHも設置。レンジフードともいい色のバランス。
そして!コーラー社の水栓が素敵すぎる!!白の天板にゴールドが映える!
032403.jpg032415.jpg032414.jpg



032405.jpg
洗面台はTOTOのクリアZです。使い勝手を優先。
ワタシが写っております。ブログデビューです(笑)




昨日に引き続きタイル屋さんが作業中。玄関&ポーチ。
これから目地を入れていきます。やっぱ太い目地はカッコイイな~(〃∇〃)
032406.jpg032409.jpg



ウォーー!炭化コルク畳でございます!テレビで見てからどーーーしてもこれを使いたくて、工務店にお願いしたもの。土台がコルクで出来ているので、クッション性がいい。コルクには天然の防虫成分スペリンが含まれているので虫を寄せ付けないらしい。虫嫌いの私にはかなりうれしい。ワインの栓として使われているコルクは殺菌断作用があるのでカビにくく腐りにくいので長持ちする。実際に触った感想は、少しフカフカしてて気持ちがいい!クッション性があるので、子供がバタバタしても普通の畳よりは静かだと思う。
032408.jpg032407.jpg


032410.jpg
勝手口にも照明がついてた。我が家の外回りは全てキチラーの物。



032413.jpg

木製の玄関と照明もバッチリあっていた。
小窓のアイアンもいい感じ。


032416.jpg

北側のトイレの格子もゴツイ仕上がりでいい感じです。
北側はトリムボードと3つの板戸、そしてこのトイレの格子がポイント。
みんな通りに面しているところばかりに気合いを入れると思うけど、後ろから見たときのバランスも設計のときに考えて、窓の配置などを決めましょう。窓の高さを揃えたり、等間隔にするだけですっきりします。



修正箇所がちょこちょこあるけど、あとは完成を待つだけ。
外構は引越し翌日から施工にはいる。3週間かかると聞いて驚き。

木製のフェンスをぐるりと立てていくのが結構大変みたい。あと目隠しの木フェンスを石組みの上に立てるので、それにも時間がかかる。いや~それにしても3週間は長いな~。毎日お茶出して、、、

でも頑張ってくれているので!お願いします!



*********

工務店ロビンHP
image.gif
22:40 *** インテリア、家具 | Trackback(0) | Comment(5) | Top
* 2006.03.24 → 完成まであと10日!
完成まであと10日程となりました。

建具の取り付け&調整や玄関タイル貼り、和室のふすまが入ったり、現場はバタバタしているけど、もう自分で決めることがほとんどなくなったので、私としては気持ちが楽。それでもあと10日ほどで完成見学会をやるのか~と思うとなんか信じられない。

完成する日が待ち遠しかったのに、なんか寂しいような、もっと見ていたいような、複雑な気持ちです。でも達成感はハンパないです。ひとつのことをやり遂げるって気持ちがイイ!


現場には何度も足を運んだけど、実際にここで生活をしてる姿がどうしても想像できなくて、今日もキッチンに立って料理をしている自分をイメージしてみたけど、なんかウソっぽかった(笑)引越した当日はきっと眠れないだろうな~。


玄関からリビングに入るドア。探して探してやっと見つけたステンドグラス。なかなかいい柄に巡り合えなくて、やっと探すことができた。建具の色ともいい感じ。こだわりのドアーでございます。アンティークパインに塗ってあります。
032306.jpg




032305.jpg
和室の障子は破れないワーロンという素材で出来ています。
上部をアール加工にしてよかった~。障子が映える。




032303.jpg
和室は段差をつけたので、腰掛けることが出来て大変便利。下は収納にもなるし。リビングとの空間にもメリハリがついたので、一段上げてもらって本当によかった



032302.jpg
こちらはキッチンのタイル。タイルはキッチンの天板の色に合わせた白。目地色はライトグレー。お掃除大好き!という人は目地も白が素敵かも。ちなみに私は目地の掃除はムリ、、、だと思われる(苦笑)



そういや我が家の塗り壁をやってもらった左官屋さん(秀平組)が先日NHKのプロフェッショナルという番組に出られてたみたいで、外構屋さんに何気に言ったら、ちょうどそのテレビを見てたみたいですごく驚いていた。(私も見たかった~)


そんなスゴイ職人さんに「汚く塗ってくださぁーーい」と言った私って、、、、(汗)


今日は我が家を設計していただいた先生も現場を視察。
「床の色がいいね~、これなんていう塗料?」

現場監督さん「リボスです」

え?リボス?

オスモじゃないんかい!ずっと勘違いしてたよ。。


032307.jpg
カーテンレールも取り付けられました。
さっそくカーテン屋さんが採寸に。
「リビングの掃出し窓だけは床までつけてください」とお願いしてるのに、「1センチ上げた方がドレープがきれいに出る」と言ってなかなか聞き入れてくれない。本当は30cmくらいひきずりたいくらいなのに。コットンは洗濯すると2~3センチはどうしても縮みが出るので、はじめは床ギリギリくらいでちょうどよい。上げ下げ窓のシェードも窓枠につけるか、窓枠内に収めるか、悩むよねぇ~。あまり上げ下げしない場所なら、窓枠いっぱいにつけた方がカッコイイ。これは好みですな。



今日は工務店ロビンの社長も現場に。なんか久しぶりにお会いしたような。
「社長に(ロビンに)お願いして本当によかったな」と会う度に思います。


話もためになるし、何よりおもしろいし!
若いのにスゴイな~と感心します。


明日もバタバタ忙しくなりそうです。



*********

工務店ロビンHP
image.gif

03:21 *** 私的考察メモ | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.03.21 → 打合せ
完成間近ということもあり現場での打合せ回数も多くなってきました。

カーテンレールの取り付け。

トイレの格子取り付けの高さチェック。

コンセント位置の確認。

玄関の簡易ピンポンの位置変更。

玄関照明の取り付け。

トイレ、洗面台の設置。



床の塗装も終わって、すっかり家らしくなった。
色も想像以上に素敵で、かなりうれしい。床の色で置く家具の色なんかが違ってくると思うので、ソファーなどはこれからゆっくり見に行こうと思っております。


名古屋にしかよいものがなくて、毎週末名古屋です。疲れるす。でも名古屋でランチするのは楽しいす。ついでに服買って、、雑貨買って、、


ハウ!!こんなことしてる場合か。とまぁ毎回こんな感じです(笑)




今日はキッチンの天板をチラッと見ることができた。

COMO最高~~!!

想像以上に素敵だった~(〃∇〃)人造大理石の白がきれい。

シンクはステンレスに特殊加工した白なので、全部白で素敵!
木製のキッチンの上に乗るともっといい感じになるだろうなぁ~。


今日ちょっと気になった点は、階段の躍場に塗料のシミがちょっとひどかったこと。こぼして慌てて拭いたけどシミちゃった、みたいな。あと、2階の部屋の壁に青い色がついてた。青い服でザッとこすったような。どちらも現場監督さんに言って対応してもらうことに。

あと、リビングのブラケットは調光つきのスイッチをお願いしてあったんだけど、ついてなかった。図面を見ると書いてない...打合せのときあんなに話したのに~。


玄関のピンポンの位置だって、勝手についてた。せめて高さくらいは聞いてほしかった。子供の手の届かない位置に取り付けられていたので、すぐに変更をお願いした。子供の手が届かない、と言えばモニターホンのモニターと受話器も結構高い位置についていたような。今度確認しないと。こういうのって、電気屋さんの感覚で取り付けてるんだろうか。標準とかあるのかしら。どちらにしても施主に確認はするべき。

電気関係は、一度は直接電気屋さんと打合せをした方がいいね。
コンセントの変更をお願いしたときも、電気屋さんに「やっぱりそうですよね~普通はここにはつけませんよ」と言われた。

早く言ってよ。

今回勉強になったこと。それはいちいち施主に確認しない部分もある、という事。

毎日電気のことばかり考えられないけど、確認は施主が積極的にやった方がいい。「聞いてくれるよね~」と思っている間に家は完成してしまう。マメに現場に通って、窓の高さ、位置、ドアの開口の大きさや高さ、照明の位置、コンセントの位置も、とにかくあらゆる部分を図面とにらめっこしながら確認するべし。

現場の邪魔になる勢いで(笑)


玄関の簡易ピンポンの位置を変更したので、電気屋さんには迷惑をかけてしまった。でも電気屋さんもすごくいい方で、すぐに対応してくれた。ありがとうございました。


032001.jpg玄関の照明がきてたので、さっそく付けてもらった。ウォーー!!かっこいい!てゆうかデカイ!縦は40センチ以上はある。
木製の玄関にぴーーーーったりのごつい照明です。


****

久々に風邪をひいてしまった。朝起きたら喉が痛くて寒気がする。
色々やることある時に限って。。今日の打合せはしんどくてもすぐに帰ることが出来なかった。
現場でウダウダ。現場も寒い。


家に帰ると仕事。基本的に在宅ワークなので楽なんだけど、パソコンに向かってる時間が半端じゃない。ブログ書いてる場合じゃないか^^:



ショウガ湯でも飲んで寝よ。



工務店ロビンHP
image.gif



  
21:45 *** 工務店打合せ | Trackback(0) | Comment(3) | Top
* 2006.03.15 → 塗装
塗装前にクリーニングが入っていて室内が綺麗になってた♪


塗装に入っているので2階へはあがれない。
2階の部屋と階段まで塗り終わっていた。
色もいい感じ。



031505.jpg
今日は階段の登り3段に使った無垢材に塗装する色の確認。これに色をつけるのはもったいない!ということで、クリアー塗装に。クリアーでも階段の色よりはちょっぴり明るくなる。



031509.jpg
白木のパイン床を見るのは今日が最後。こうして見ると色をつけなくてもいい感じだなぁ。清潔感があるというか。木目がとても綺麗。まー塗っちゃうんだけどね^^;



今日はとっても天気がよくて気持ちがいい~。現場では塗装屋さんが1人で作業中。前に棟梁に引き出しを直してもらった机に色を塗りたい!という事で、塗装屋さんにコツを聞きながら塗らせてもらった。
031507.jpg
プロが使うハケは違うねぇ。ケバケバしない。塗りやっす~。
塗料は100%油なので、とっても伸びがよく、ちょっとの塗料であっという間に完了。

031508.jpg見違えた。マジで。棟梁がきれいにペーパーをかけてくれていたので、とっても綺麗に塗ることができた。
ポカポカ日和に塗装屋さんとおしゃべりしながら塗った机。ちょっとしたよい思い出になりました^-^
塗装屋さんありがとうございました。



031503.jpg
キッチンカウンターも養生が取れて全部見れるように。
ここは水周りなのでクリアー塗装でコートします。
カウンター下の棚はお願いして造ってもらったもの。
ダイニングテーブルをぴったりつけて、ちょうどその上に棚がくるようにしてあります。醤油とか塩コショウとかカゴに入れて置いたり。テーブル横にちょっとした棚があると、机の上がいつもきれいに(たぶん)



何気にキッチン後ろのオーニング窓を見たら、田舎の景色がまるで一枚の絵のよう。海や山が見えるロケーションじゃないけど、ほのぼのしたこの街がとても気に入っております。
031504.jpg




もっともっと好きになれますように。

*************

工務店ロビンHP
image.gif

20:33 *** 私的考察メモ | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.03.15 → 照明とか
031308.jpg031104.jpg
リビングの4角につけたワッツのウォールランプ。あるイタリアンレストランで一目惚れして探して探して辿り着いたメーカーのワッツ。実際につけた感じも部屋にぴったりあっていて一安心。


031101.jpg
階段の踊場上にあるライト。これもワッツの2連タイプ。


031103.jpg
階段途中にあるニッチの照明。小さいダウンライトがグー。何を飾ろう...



031102.jpg
2階ホール。明るさは全くないけど、赤いライトがムードは満点(笑)まだ明るかったので写真ではわかりにくいけど、暗くなるとすごーくいい感じ。ここはちょっと遊び心をもたせました。


031309.jpg
納戸。1個1800円くらいの物(笑)コストダウンはこういうところでね。


031302.jpg
ちょっと虫っぽいけどアイアンとガラスがいい雰囲気のブラケット。ダイニングの吹き抜けに4つ取り付けてるんだけど、これは本来は写真とは逆につけるもの。でもそうすると、明かりが下に広がらないので、無理やりワイヤーで吊るしてもらって逆に取り付けております。こんな面倒なことをお願いしても嫌な顔ひとつせずにやってくれております。感謝!



031301.jpg
パナソニックのどこでもホンでござーい。これ結構うれしい♪
ニッチの中についてるのにはビックリしたけど。
きっちり埋め込んであると思った^^:



これから家を建てる方は、窓の高さはヒジョーに大事です。
我が家のリビングとダイニングはかなり上の方に付けてもらったんだけど、実際は全然高くなくて、ちょうどいい。吹き抜けや、天井が高い家が増えてきたけど、窓の高さの提案は昔のままなんじゃなかろうか。と思う。図面ではわかりにくい部分なだけに難しいけど、窓の高さは自分達でしっかり把握しましょう。

玄関のモニターホンは外構の兼ね合いで駐車場の近くに取り付けるける予定だけど、スルーしてきた人や家族用に玄関横にも小さいピンポンを付けてもらった。レトロな感じがよろしい。


電気関係は必ず何かあるっていうけど、あるね。特にコンセントは何度も確認したけど、「あ~もう少し上だったな~」とかあるもんね。


面倒なお願いにもかかわらず、現場監督さんから「後で後悔しないためにも何なりと言ってください。出来るだけ対応させていただきます」とうれしいメールをいただいた。この工務店で建てて本当によかった!と思う瞬間ですな。


さて、明日からはクリーニングが入って、いよいよ床の塗りに入っていきます。


今週末まで現場に入れないので、外をウロウロしよう(あやしいって)



*************

工務店ロビンHP
image.gif

00:03 *** インテリア、家具 | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2006.03.13 → 家具とか
タイル屋さん、塗装屋さん、電気屋さんが入って、あれよあれよと家らしくなってきた。それでもまだ自分達の家、という実感がわかないのは、逆に夢がそのままそっくり現実になってるからだろうね。何度も何度も夢見た家。何度も何度も想像した家。そのまんま。幸せと不幸せは同じ分だけあるっていうなら、あとはもう不幸せかも(笑)

なんてマイナス思考はさておき、

031310.jpg
2階のクローゼット(押し入れ?)が塗装されてた。
床と一緒の色。オスモでございます。色はサンプルで確認はしてたけど、実際に塗るまで不安だったんだよねぇ~。素敵な色が出てよかった!ちょっとアンティークっぽい色。

031305.jpg
キッチンの床下収納。物がないので何入れようか...^^:


031306.jpg
キッチンのタイルはレンガにしてみた。油がついても掃除しないのダ(爆)黒くなっていい感じになってくれるといいけど。ツルツルのタイルは油掃除が大変だもーーーん(´∀`)/(ダメ主婦バンザーイ!)
031307.jpg



トイレのボウルがはまってた♪♪レバーも白にして大正解!爽やか&全体がキリッとしまる!タモの木との相性もばっちり☆
031303.jpg



自分でデザインした家具♪♪
ダイニングの壁にピターーーっと収まってて、アンティークな感じがたまりません(〃∇〃)いやぁここの家具屋さんは素晴らしい!!角に丸みのある優しい感じと、コロンとした木の取っ手がかわいい。色も4回重ねて深みのある色にしたらしい。
幅2メートル、高さ95センチ、デカイす。
031502.jpg







話は変わって、


こないだテレビで自分がSかMかわかる心理テストみたいなのをやってたんだけど、


私、ドS でございました。


いやいやいやいやいやいやいやいや......



工務店ロビンHP
image.gif




20:47 *** インテリア、家具 | Trackback(0) | Comment(7) | Top
* 2006.03.10 → 


1階のトイレは無垢カウンターをつけてもらった。やっぱり無垢は触りが違うねぇ(≧∇≦)素敵。
奥の窓下もちょっとした物が置けるように板をつけてもらった。ここも棟梁の丁寧な仕事に感動~。

丸くあいた穴は手洗いボウルが入る。ここは白のボウルに白のレバー。トイレはシンプルな色使いにして、タオルや雑貨で個性を出した方がよい。床はタイルを使わず、パイン床のままにしてもらいました。

タイルを使う場合は白っぽい色は避けた方がベター。
落ちた毛が目立ちます(* ̄∇ ̄*)


工務店ロビンに飾ってあった照明。小さくてかわいい(〃∇〃)
これは玄関のニッチにつける予定。
031003.jpg




031004.jpg
2階のホールにつける照明が届いた♪♪ネットで購入したので、写真で見ただけだったんだけど、思った通りの物だった。少し太めのアイアンフレームが存在感あっていい感じ。

照明ってついつい大きめの物を選んでしまいがちだけど、大きすぎて明るすぎると落ち着かないので気をつけるべし。
2階のホールは部屋への出入りと、夜トイレに行くときに点けるだけ。なので、こんな赤いランプにしてみた。あやしげだけど(笑)



引越し日が4月7日に決定!

引っ越し業者のお兄さんがヘンテコで笑ってしまった。
マニュアル通りの営業トークがある意味完璧で(笑)
ひきつった笑顔で駆け引きをしようとする姿がなんとも初々しい。
営業マンはいっぱいいっぱいだったけど、予想より安かったし、他社と比較するのも面倒なので即決。



色々やることがありすぎるよ~。
もう一人自分がほしい。。。。

********

いや~マジで花粉がすごい。

鼻がつまることよりも、目や鼻がかゆくなるのがつらい。
薬飲むとボ~っとするし。(普段もしてるケド)ウハ。


さて!5月の連休は私の実家(長崎)に帰る予定。
いつもは飛行機でビューンなんだけど、今回は長崎で釣りをしたいので、車で帰ることにした。オットと車で帰るのは初めてなのでかなりドキドキ&楽しみ(〃∇〃)

1日目は福岡で一泊。中洲で飲みたいから(笑)


実家にはちょっと寄るだけ。


ではすまされないだろうなぁ~。うちの父親、オットが来るのを楽しみにてるし。


夜の街にくりだして飲むんだろうなぁ。その後スナックかキャバクラに行くんだろうなぁ~。そして説教モードに入るんだろうなぁ。いやマジで(汗)


ヤクザのような父親とスナックのママのような母親。


フツーの子に育つわけない。あはははははー。(笑っとけ)


私はフツーに魚釣りしてまったりして帰りたい。
佐世保バーガー食べたり。


帰りは福岡からフェリーで神戸まで。

なんとか部屋をおさえることができた。奇跡に近い。
このフェリーに乗るは3度目。大阪便よりビュッフェのご飯が美味しいんだよねぇ。

神戸には朝早くに着くので、ゆっくりして雑貨屋めぐりでもしてこようかな~。

なんだかんだで楽しみです。中洲の屋台も久しぶりだし~
ハウステンボスのチーズケーキも忘れないように~♪

美味しい焼酎買ってフェリーで飲も。


以上、引越し前の現実逃避でした(苦笑)
16:09 *** インテリア、家具 | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2006.03.07 → 室内の塗り壁。
名古屋のカーテン屋さんは残念ながら閉まっていて見ることができなかったんだけど、今日現場監督さんがサンプルを借りてきてくれた。まだじっくり見てないけど、う~ん( ̄ー ̄ )という感じ。ゆっくり見よう。

昨日は、カーテン屋さんに行ったついでに、パルコのサンデーママ(雑貨屋)でダイニングテーブルにあわせるベンチをオーダーしてきた。ベンチだけはどうしてもサンデーママがいい!というのは、座面が布張りで、布色や柄も選べて張替もできるから。ダイニングテーブルがこじんまりしているので、イスを4脚置くほどのスペースはない。だから片側だけベンチにしてみた。テーブルの高さにあわせてベンチも2センチあげてもらう。たった2センチなのに、オーダーになると高くなるねぇぇ。は~。


今日は現場で室内の塗り壁の塗り方を決める、ということで、オットに行ってもらった。私は前回、外壁のときに職人さんにうまく伝えることができなかったので、今回はオットにお任せ。がんばってくれ~。

帰ってきて、デジカメで撮った写真を見たら、いい感じ~!

「コテあと」じゃなくて、「塗りあと」で表情を出して欲しかったんだけど、うまく伝わっていて一安心!現場監督さんもかなり頑張って職人さんに伝えてくれたみたいでありがとうございます~。


夕方から私も現場へ。壁は目立たない納戸から塗ってあったんだけど、実際に見ると思ったよりもいい感じだった。これから塗り作業が1週間くらいかかるらしい。4人も職人さんが入って1週間かかるので、自分達でやったらもっとかかるんだろうねぇ。


なんか部屋がガランとしてるなぁ~と思ったら、棟梁がいないんだった。大工道具がないだけでこんなに寂しいとは。。丁寧な造作部分を見て、改めて素晴らしい大工さんに造ってもらったんだなぁと感動。高山から来てもらって、ずっと岡崎で寝泊りして、本当に大変だったと思う。もしもまた家を建てるときがあっても(ないだろうケド)絶対に棟梁にお願いしたい。


キッチンの高さは、現場監督さんが急いで家具屋に連絡してくれたおかげで、どうにか当初の図面通りに。は~間に合ってよかった。5センチ分引き出しの高さが変わるので、その振り分けも確認。

今日は、オーダーしたダイニング収納カウンターが納入されていた。興奮して写真撮るのを忘れちゃったけど、マジで素敵!!想像以上にどっしりしていて、まるでアンティーク家具のよう。色も完璧!取っ手もコロンとした木で出来ていて、うっとりするくらいかわいかった。キッチンの取っ手は白の陶器にしようか迷っていたけど、これ見て木ノブに決定!

次回は忘れずに写真を撮ってこよう。


これから壁が塗られて、床に色がついて、家具が入って、照明がつく。
どんどん家らしくなっていくのが本当に楽しみ。
よく考えたら、我が家の照明は全部メーカーが違う(笑)リビングのメインはコイズミ、4角のウォールライトはワッツ、ダイニングやキッチンカウンター、吹き抜け、トイレ、2階のホール、それぞれ違う雑貨屋さん。見事にバラバラ。

全体に統一感がなかったらどうしよ~と思ってたけど、好きな照明を好きな場所につける!これが一番後悔しなくて、楽しい!統一感なんてなくていーじゃーーん。(開き直りともいう)うはは。

何はともあれ楽しみです♪


次回は我が家のこだわりの一つ、炭化コルク畳の縁の色を決める。

炭化コルク畳が気になる方



*************

工務店ロビンHP
image.gif


バナーの名称おすすめアイテムをセレクト。
「お気に入りの雑貨」は実際に購入した商品ばかりです♪
00:12 *** 設備や仕様 | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2006.03.05 → 造作も終わり。
2階の作業台の高さ確認のため現場へ。
いつも差し入れは甘いものばっかりだったので、今日はお気に入りのカツサンドにしてみた。ウマー。

棟梁もいよいよ明日が最終日。ささやかだけど、お礼に地酒をプレゼント。オットが「こんなに素晴らしい家を建てていただいてありがとうございました」と言った瞬間、なんか泣きそうになった。

棟梁、短い間でしたが本当にありがとうございました。


キッチンは家具屋からの納入を待つだけなんだけど、枠は出来あがっておりました。キッチンの形がわかるようになって初めて分かったんだけど、キッチンカウンター上の照明2箇所の位置がくっつきすぎてる~~~!これは図面通りなのでミスじゃないんだけど、見た目がどうもおかしい…
という事で、ムリを言って手直しをしてもらった^^;壁を塗る前でよかった~。あとコンセントの位置も一箇所移動。最後に棟梁の仕事を増やしてしまった。あへへ。


キッチンの高さを確認したら、900で注文したつもりだったのに、なぜか850になってたーー!!!まだ製作中だけど、今から900にするのは無理みたいで、「垂木でどうにかします」らしい。

帰ってから図面を見たらやっぱり900だし。家具の図面も900だった。垂木でどうにかなるかもしれないけど、せっかくオーダーキッチンなのに、自分にぴったりのキッチンが出来ないのは納得いかない~。垂木で調整しても引き出しの感じとか微妙に違うよねぇ。5センチ大きくできたわけだし。安い買い物じゃーないし。


これは次回、話し合うことにしよう。


明日は名古屋にカーテンを見にいく予定。
いいのがあればいいなぁ。

00:25 *** 私的考察メモ | Trackback(0) | Comment(5) | Top
* 2006.03.02 → 妻飾り
現場で打合せ。

①和室押入れ扉のふすまの柄
②洗面・脱衣室 天井クロスの柄と床タイル
③照明の確認
④ダイニング入り口扉のステンドの柄
⑤キッチンレンガ、タイルの確認
⑥ドアホンの決定(コードレス、FAX等有り・無し)
⑦アイアン妻飾り
⑧アイアンカーテンレール
⑨キッチン対面のニッチ等の形状
⑩その他(ペーパーホルダー、タオル掛け等)

決めることがたくさん。和室の押入のふすまの柄は分厚いカタログを借りてきた。思いっきり和柄にしようと思う。松とか(笑)

ドアホンはパナソニックのどこでもドアホンとやらにした。これスゴイ!電話の子機がドアホンのモニターにもなる優れもの!!子機にモニター画面がついてるから、2階にいても誰がきたかわかるのです。出たくないときなんか便利だよねぇ。いちいち1階まで降りて確認しなくてすむもーん。ずぼらさんにオススメ。高いけど( ̄ー ̄ ) こういうちょっとした設備で生活しやすくなるんだったら、少々の出費は目をつぶろう。FAXつきもあり。


妻飾りは色々考えたけど、ごちゃごちゃしない方がいいと思い、シンプルなものにした。オットのお気に入りです。



来週から室内の壁塗りがはじまる。オットが納戸くらいは塗りたい~と言ってたけど、そんな時間はなく。。どんどん進んでいきますわ。平日に作業をされるので、オットは会社を休んで塗り壁の打合せに行きます。私にゃムリや~。職人さんにあれこれ言えない。そういう雰囲気じゃない。ムリムリ。


引越しの見積り。どこももう一杯。一年で一番混み合う時期ってわかっちゃいたけど、なめてたわ。はぁ~やること一杯なのに決まらないことばっかりでイライラ。イライラ。イライラ。

つーかカーテンもまだ決まらない。。どうなることやら。

照明もカーテンも見積りに入ってるけど、好きなものをつけたいので、照明は施主支給のものが多い。玄関、ダイニング、トイレ2箇所、2階のホール、吹き抜け4箇所、2階の個室、和室など。全部で20万円くらい。いや~こだわるとお金かかるねぇぇぇ。


030201.jpg
我が家を建ててくれた棟梁もあと2日で仕事も終わり。なんかあっと言う間だったなぁ。感謝の気持ちをこめて何かプレゼントしたい、と思っております。何がいいのかさっぱりわからんケド(汗)
←雑貨屋で値切って1万円で買った無垢の机。引き出しが開かなかったのを棟梁に直してもらった。ペーパーもかけてあって、買ったときより立派になって返ってきた。棟梁ラヴ☆



あ゛ーーーーー引越しどーーしよーーー。


花粉もあ゛ーーーーーー(≧ヘ≦)


*************

工務店ロビンHP
image.gif


バナーの名称おすすめアイテムをセレクト。
「お気に入りの雑貨」は実際に購入した商品ばかりです♪

23:59 *** 工務店打合せ | Trackback(0) | Comment(5) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。