* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.05.25 → 涼しい!断熱材の効果が!
ここ最近天気がいい。昨日なんて暑いくらい!


で、セルロースファイバーのすごさを実感。


いや~驚き。ここまでとは。外と部屋の中の温度が全然違う。バルコニーで布団を干して、ちょっと植物たちに水やりをしただけで「暑~やべー焼けそう~」だったのに、



家の中に入った瞬間、涼しいではあーりませんか。ひんやりと。気持ちがよろし。



正直冬はちと寒いな~と思ったんだけど、それは外の熱をシャットアウトしてるからなのです。逆に家の中で温まった熱は外に逃がしません。

家を建てるときは「夏涼しい家か」が大切。それには断熱材がとーーーーーっても重要。断熱材といっても色々あるけし、それぞれに一長一短があるけど、十分に勉強、検討して納得のいく選択をしてほしいと思う。見えないところにこそ家の命が隠れていると思います。

内断熱にしようか、、外断熱にしようか、、と悩んでいた私たちの悩みを解決してくれたのが、ロビンおすすめのダブル断熱。これスゴイ。だって、内側も外側も断熱材を入れるわけだから、普通の数倍断熱効果があるってことだもんね。


「夏凉しい家」というのは、窓の位置も重要。風がきれいにぬけるように設置しないと空気の流れが悪くなって、結果的に温まった空気がいつまでも家の中にあって気持ちが悪い。

家の設計のときに、窓の位置や高さまでなかなか考えられないと思うけど、空気の流は毎日感じることなので、とーーーっても重要です。

我が家はリビングを大きく吹き抜けにするのはやめました。広々とした空間は気持ちがいいけど、人一倍寒がりなので温まった空気が上へいって部屋が暖まるまで時間がかかりそうだったから。あと天井が高いと落ち着かないから(笑)

せめて少しだけでも吹き抜けが欲しい~ということでダイニングだけを吹き抜けにしました。ただ、吹き抜け上の窓って普通は開けることができない。でもダイニング吹き抜けだと、ホットプレートで焼肉やったり、お鍋やったり、ニオイが上に逃げるのは絶対。色々考えて、天窓用の窓を吹き抜け上につけることに。もちろん電動で開閉できます。

ただ、これはあくまでも天窓用なので、何かあっても(水もれや閉まらなくなったなど)文句は言えない。でもこれは本トーーーーに!つけてよかった!吹き抜け上の窓を開けることによって、空気がパッときれいになります。もちろん焼肉やってもニオイがこもることもなし。

吹き抜けに住んでる人は、あの窓が開けばいいのにぃぃと思うはずなのに、なぜ電動で開閉できる専用の窓がないんだろうねぇ。(どっかあるのかな)明り取りだけじゃもったいないよねー。

これから本格的に暑くなって、ますますロビンの家の快適さを体感できることでしょう。むふふ。


スポンサーサイト
20:24 *** 完成後 | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.05.12 → 外構完成!
久しぶりの更新^^;

G.Wに九州へ里帰りしている間に外構が出来上がっておりましたー!
外構は全て自分でデザインしたのですごーーく不安だったけど、想像以上によい仕上がりで、ご近所のみなさんにもお褒めいただきます(〃∇〃)

まわりにこういう感じの外構がないので結構目立ちます。ウほほ。

門灯もポストも表札もバラバラで購入した割にはいい感じで収まってて、ホッとしました。
石組はやっぱりいいねぇ~。ナチュラルな感じもするけど、きっちり感もあって、家がしまる。家の外壁が超シンプルなので、こういう部分で異素材や色を使うと効果的。逆に家に色や石を使った場合は、外構はシンプルに。


外構も色々見ているとあれもーこれもー付けたくなるけど、素材は3種類くらいに絞った方がすっきりします。我が家は、木と石と銅をチョイス。フェンスや門柱は木、アプローチの枠などは石、表札やポストは銅にしました。

私の中でもうひとつパターンがあったけど、これは資金不足で却下。
お金が貯まったらやってみたいな~と思ってます。


051203.jpg
もうすぐやってくるワンちゃんの為に芝生敷いて。
子供も喜びそうなスペースです。


051202.jpg
ワンちゃんといえばこのフェンスは全てワンちゃんの為のもの。オリジナルで製作してもらいました。でも小さい犬を飼うのですきまから逃げそう。。。。( ̄ー ̄ )



051204.jpg
レンガや石で囲む水場はありがちなので、あえてフラットに石を敷くだけにしてみました。排水口に向かって斜めになっているのでビチャビチャにはならないんです!



ガーデニングが趣味の私達は、前に住んでいたマンションから持ってきたジャガイモ、アボカド、レモン、ビワ、ハーブなどを2階のバルコニーで育て中。

そう、私達夫婦は食べられるものしか育てません(笑)
しかも苗から育てるのは全く興味なし。やっぱりタネから育てるのがガーデニングの醍醐味でしょう。小さな種から芽が出た瞬間は本当にうれしい!無農薬野菜を食べられる楽しみもあります。

ケチケチガーデニングも大好き(笑)取りあえず果物を食べたらタネをまきます(笑)
レモンでもタネをよーーく洗って薄皮をむいて一晩水につけて土に埋めると1週間くらいで芽が出ます。
0512022.jpg
このレモンは2年くらい育てたもの。冬の間は枯木だったけど、最近の暖かさでわき芽がどんどん出てきてこれからが楽しみです。


0512011.jpg
芽が出てしまったジャガイモは植えると立派に成長します。
美味しい無農薬のジャガイモがゴロゴロできます。収穫が楽しみ♪



おっとガーデニングのことになると長くなってしまう~^^;

取りあえず、建築日記は終了したので、近々新しくブログを立ち上げます。ジャガイモの今後が気になる方は必見!(笑)
他にもトマト、ナス、落花生、青紫蘇、バジル、ペパーミント、レモンバームなどなどのタネからどんどん発芽中!
14:56 *** 完成後 | Trackback(0) | Comment(4) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。