* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.03.24 → 完成まであと10日!
完成まであと10日程となりました。

建具の取り付け&調整や玄関タイル貼り、和室のふすまが入ったり、現場はバタバタしているけど、もう自分で決めることがほとんどなくなったので、私としては気持ちが楽。それでもあと10日ほどで完成見学会をやるのか~と思うとなんか信じられない。

完成する日が待ち遠しかったのに、なんか寂しいような、もっと見ていたいような、複雑な気持ちです。でも達成感はハンパないです。ひとつのことをやり遂げるって気持ちがイイ!


現場には何度も足を運んだけど、実際にここで生活をしてる姿がどうしても想像できなくて、今日もキッチンに立って料理をしている自分をイメージしてみたけど、なんかウソっぽかった(笑)引越した当日はきっと眠れないだろうな~。


玄関からリビングに入るドア。探して探してやっと見つけたステンドグラス。なかなかいい柄に巡り合えなくて、やっと探すことができた。建具の色ともいい感じ。こだわりのドアーでございます。アンティークパインに塗ってあります。
032306.jpg




032305.jpg
和室の障子は破れないワーロンという素材で出来ています。
上部をアール加工にしてよかった~。障子が映える。




032303.jpg
和室は段差をつけたので、腰掛けることが出来て大変便利。下は収納にもなるし。リビングとの空間にもメリハリがついたので、一段上げてもらって本当によかった



032302.jpg
こちらはキッチンのタイル。タイルはキッチンの天板の色に合わせた白。目地色はライトグレー。お掃除大好き!という人は目地も白が素敵かも。ちなみに私は目地の掃除はムリ、、、だと思われる(苦笑)



そういや我が家の塗り壁をやってもらった左官屋さん(秀平組)が先日NHKのプロフェッショナルという番組に出られてたみたいで、外構屋さんに何気に言ったら、ちょうどそのテレビを見てたみたいですごく驚いていた。(私も見たかった~)


そんなスゴイ職人さんに「汚く塗ってくださぁーーい」と言った私って、、、、(汗)


今日は我が家を設計していただいた先生も現場を視察。
「床の色がいいね~、これなんていう塗料?」

現場監督さん「リボスです」

え?リボス?

オスモじゃないんかい!ずっと勘違いしてたよ。。


032307.jpg
カーテンレールも取り付けられました。
さっそくカーテン屋さんが採寸に。
「リビングの掃出し窓だけは床までつけてください」とお願いしてるのに、「1センチ上げた方がドレープがきれいに出る」と言ってなかなか聞き入れてくれない。本当は30cmくらいひきずりたいくらいなのに。コットンは洗濯すると2~3センチはどうしても縮みが出るので、はじめは床ギリギリくらいでちょうどよい。上げ下げ窓のシェードも窓枠につけるか、窓枠内に収めるか、悩むよねぇ~。あまり上げ下げしない場所なら、窓枠いっぱいにつけた方がカッコイイ。これは好みですな。



今日は工務店ロビンの社長も現場に。なんか久しぶりにお会いしたような。
「社長に(ロビンに)お願いして本当によかったな」と会う度に思います。


話もためになるし、何よりおもしろいし!
若いのにスゴイな~と感心します。


明日もバタバタ忙しくなりそうです。



*********

工務店ロビンHP
image.gif

スポンサーサイト
03:21 *** 私的考察メモ | Trackback(0) | Comment(0) | Top
<<キッチン設置 | Home | 打合せ>>
Comment
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL
http://holyhouse.blog19.fc2.com/tb.php/111-f00422f4
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。