* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2005.09.11 → カップボード
キッチンスペースは一番北側になるのでなるべく明るくしたいんだけど、北側に窓を何個もつけると、カップボードとか置けなくなるので、キッチンの窓は場所や大きさ、形には慎重になる。

対面キッチンの上部は明るくオープンにしたいので、キャビネットは吊らない。
その代わり、後ろの壁側には高い位置にキャビネットを造りつけ。

キャビネットがあるのでカップボートの高さは190cmがギリギリ。カップボードはネットで見つけたカントリー調のどっしりしたものにしようかと思ったけど、キャビネットやタイルトップの作業台と統一感を出したかったので、全て造りつけてもらうことに。

カップボード       ¥174,000
上部キャビネット     ¥200,000
タイルトップカウンター  ¥90,000

合計           ¥464,000也

安くはないよねぇぇ。キャビネットがこんな高いとは思わなかったよ~。

家具を作ってもらうのって統一感が出ていいんだけど、出来上がりが見れないので不安いっぱい。イメージしてたものと違ったらどうしよう、、、とか安っぽかったらどうしよう、、とか。

091102.jpg
取っ手の部分はこんな感じがいい。こういうもの一つで家具のイメージって変わるよね。

今日は名古屋栄にあるLACHICの「MOMO natural」というお店へ。
家具や雑貨がすごくかわいくてダイニングチェアや照明もめちゃくちゃ好みのものばかり。
この写真はカップボードの取っ手。こういう小物にメロメロです☆




久屋大通り駅にある courtyard もいい感じの雑貨が売ってます。
真っ白な店内にリネンやホーロー、柳宗理のカトラリーも充実してて見てるだけでも楽しい。

雑貨屋って1日中見てても飽きないねぇ。
スポンサーサイト
23:03 *** インテリア、家具 | Trackback(0) | Comment(0) | Top
<<我が家の仕様 | Home | 玄関ドア。>>
Comment
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL
http://holyhouse.blog19.fc2.com/tb.php/35-5954bdce
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。