* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.02.18 → 外回りの照明
今日もキッチンの図面の最終確認などで打合せ。
毎日現場へ行ってる気がする…

キッチンの左側がIHになるんだけど、パネルを左に思いっきり寄せたくなくて、少し物が置けるくらい隙間をあけたい。オイルポットが置けるくらい。壁から15センチくらいあけてIHのパネルを設置すると、当然のことながら右側が狭くなってくる。。

IHのパネルからシンクまでは最低でも50センチは欲しい。そこにまな板を置いたり作業するし。

食洗機をやめたので、食器カゴを置くスペースをシンクの右側に。35センチのスペースは欲しい。


あ゛ーーーー>(;/゜o゜)/ もう頭が混乱~。



だったんだけど、現場監督さんが完璧な図面を考えてくれた(≧∇≦)ワーイ!この人本当に仕事が早い!!!そんな時間どこにあるの?っていうくらい色々な頼みごとを最短で片付けてくれる。「忘れてました」っていうのもない。完璧です。カッコイイです。


今日は他にも、外回りの照明KICHLER(キチラー)を何点かもってきてもらった。
まー「KICHLER」って感じですな。あんまりこだわりはないけど、ドアが濃い茶なので、照明も錆びた茶っぽいものにしようと思う。

←現場監督さんに押さえてもらってます。

外壁はまだフレックスパネルの状態。明日から左官屋さんが入って白く塗っていきます。しかも飛騨高山からすごい職人さんがくるらしい。匠の技なり。テレビなんかにも出ています。スゲ~。そこのスタッフさんが来るので間違いはないでしょう!塗壁は職人によって仕上がりが全然違うらしいので、楽しみ!!


021703.jpg
もってきてもらった照明の中で、玄関先にいいなと思ったのはコレ。
でも100%気に入ってるわけじゃーないんだよねぇ。
これもKICHLER


キッチンコンロの前壁と横壁はタイルにする予定なんだけど、これもそろそろ決めていかないといけない。私としてはキッチン全体が白っぽいので、タイルは茶(カフェオレ色)にしたいんだけど、オットはレンガがいいみたい。そりゃーーねぇレンガにしたら味があるかもしれないけど~。

でも!掃除が難しいよねぇ。タイルならサッと拭けるけど、レンガは油もしみ込んでいくし、どんどん黒くなっていく。

「逆に掃除いらずじゃん?」←オット


Σ( ̄ロ ̄lll)うわっ。男的発想~。

でもその通りかも?外国のストーブみたいに黒くなったレンガもいいのかなぁ。ムムム。
よっぽど汚くなったら張り替えればいいのか。

レンガのサンプルを取り寄せてもらっているので見てから決めよう。

洗面所兼、脱衣所もタイル。そこに無垢はきびしいもんね。
汚れや髪の毛などが目立たない色がいいな~。(←掃除しろ~)


カーテンも色々見てまわったけど、どうしてどこも似たような柄ばかりなんだろーー。大きな花柄とかストライプとかさ。どこかにいいカーテンないかなぁ~。情報求む。

*************

工務店ロビンHP
image.gif


スポンサーサイト
04:08 *** インテリア、家具 | Trackback(0) | Comment(4) | Top
<<塗り壁 サンプル | Home | ユニットバス搬入。>>
Comment
カーテン屋さんは、ディマンシェさんというカーテン屋さんがおすすめですよ。http://www.dimanche.co.jp/profile.html
ホームページはちょっとダサめですが、実際の商品は豊富ですし、センスもいいと思います。オーダーでも工場があるので、値段はすごくお値打ちですし、ここの担当者の河崎さんという方がとても親切にコーディネートの相談にのってくれます。一度聞かれてみてはいかがですか?
蜘手社長の友人より
2006.02.18 09:32URL | ナチュラルステージ[ Edit] | Top
100%%気に入ってない照明、私は120%きにいっちゃいました。
そういうの大好き!

カーテンは「In The ROOM 」に行くと、いつも素敵なものに出会えます。
2006.02.18 14:37URL | ほたる[ Edit] | Top
こんばんみ。
14日の聖なるバレンタインデーに上棟を終えました。
当日は、朝からとても暖かく、長袖Tシャツ1枚で、ずっと現場に張り付いて見ていました。
しかし、3時のおやつ過ぎあたりから降りだしてきて、
簡単な上棟式を行った5時頃は結構な雨足に・・・
まあ、雨降って痔固まると言うしね。
痔が違う気がするけどイイや。。。

なんだか、やる気が沸いてきて、ブログなんかも始めてみました。
たぶん、2~3回日記を書いて、そのままになりそうですが。。。

そういえば、外溝の方も着々と計画が進んでいるようですね。
業者選定は、どんな感じで進めました??

家の図面を持っていって、自分の希望を伝えると、
向うがプランを提案してくれるのですか??
2006.02.18 22:53URL | sige[ Edit] | Top
>蜘手社長の友人さん
はじめまして。カーテン情報ありがとうございます。
名古屋にお店があるようなのでさっそく行ってみたいと思います。
カーテンは実際に見て触ってみないとわかりませんものね~。

>ほたるさん
おおぉ~写真の照明好みですか。結構存在感があるので玄関にはぴったりかも。私はスクエア型が好きなんですけど、これでもいいかなぁ~と妥協モードです。(疲れがきているみたい…)
近くに素敵なカーテン屋さんがあるのはうらやましいです。やっぱ東京にはかないませんな~。うちの近くには本当にない!先日はヨーカドーのカーテンまで見ちゃいましたよ(爆)

>sigeさん
こんばんみー♪上棟おめでとうございます。いよいよっすね。
現場に通うのも楽しくなってきますね~。写真撮りまくってブログにアップしてくださいな。
外溝といえば「外溝」って書くのか「外構」って書くのかイマイチわからず、いつもちょっとドキドキで書いてます。ま、どっちでもいいケド。
さて、外溝屋選びですが、どこに頼んでよいのかさっぱり分からなかったので、ネットで検索しておしゃれそうな所に押しかけました。
「こういう庭にしたい」というイメージがあったので、簡単な絵を書いて伝えました。何もイメージがないと向こうも困るかな…と思って。
オープン外溝かクローズか。
家周りのフェンス(サッシか木製かなど)
駐車場のイメージ
ウッドデッキの大きさと木材(我が家はイペです)
自転車置き場の場所
玄関までのアプローチに使う石など(ピンコロ石や古レンガとか)
門柱の位置、インターホンを外付けにするかドア付けにするか
芝生が欲しい、シンボルツリー、ハーブを植えたい、

などなどを書き出して、外溝屋に渡しました。
出来上がった図面は要望が反映されつつ、外溝屋独自のプランも加わって、納得のいくものになりました。

もちろん現場の写真や図面や測量図は必要なので持っていくといいですよ。イメージが決まっていなければ、お任せでプランを出してもらうのもいいと思います。それからあれこれ決めても楽しいでしょうな。

どの外溝屋にしようか迷うほど素敵な外溝屋が近くになかったので(汗)逆に助かりました。
2006.02.19 00:27URL | kaori[ Edit] | Top
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL
http://holyhouse.blog19.fc2.com/tb.php/96-0eeb8c5c
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。