* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.02.18 → 塗り壁 サンプル
午後2時、塗壁の塗り方を決めるために今日も現場で打合せ。

今日は飛騨高山から左官屋さんが4人見えていた。

職人オーラばりばりで気軽に話しかけられる感じじゃない。。ウウ。
その中でもとりわけ職人オーラ全開の大将?らしき人と塗り方について話をしたんだけど、、
021801.jpg
サンプルを3種類作ってもらった。
初めて匠の技を目の当たりにしてテンションが上がる私達。
サササーーっと塗っていく姿がすごくカッコいい!
←クリックすると少し大きくなります


好みの塗り方は、ピシーーッときれいにコテでならすより、ちょっとデコボコしたルーズな塗り方がいいなぁと思ってたんだけど、匠の技を持ってる職人さんに「汚く塗ってください☆」とはなかなか言いずらく、その代わりの言葉も見つからず、

「ルーズな感じで…」

と言うのが精一杯。もし言ったとしても汚く塗れないと思よ~。なんていうか職人技が染み込んでて、ついついきれいに塗ってしまうような気がするよ。。うれしいような、、、うれしくないような、、

011802.jpg
ちょっと見えずらいけど、こんな感じでとお願いしたサンプル。
「規則的なコテあとじゃなくて、不規則でお願いします」私が言えた精一杯の一言。あとは実際に塗っていくときにお願いをする予定。


021803.jpg我が家の塗り壁材は「フレクックスコート」というもの。
これは空気は通すけど、水は通さないという優れもの。耐久性もばっちりで、年月が経っても汚くなりにくいい。伸縮性もあるので、ヒビ割れしにくいのです。もちろんホルムアルデヒドや発ガン性も検査済みのエコ素材。
塗壁はメンテナンスが大変と聞くけど、これは汚れがつきにくく、ついても水洗いだけでOK。色も好きな色をオーダー可能。パステル色もできます。価格もお値打ち。



今日の差し入れはクロワッサンの中にトロリとしたチョコが入ってる「チョコクロ」もう大好き~~~何個でも食べられる感じ~♪これと美味しいコーヒーがあれば幸せなり(≧∇≦)うひゃひゃ。皆さん美味しいといって食べてくれました。

いよいよ来週の水曜日から塗りに入っていく。家の外観もガラリと変わるだろうねぇ。楽しみというよりドキドキ!
 
スポンサーサイト
23:55 *** 工務店打合せ | Trackback(0) | Comment(2) | Top
<<塗り壁とバルコニーのアイアン | Home | 外回りの照明>>
Comment
どうもです。

左官屋さんに限らず『職人の技』って良いですよね~。
僕も以前、塗り壁体験教室に行った時に、先生の手馴れた塗り具合にKOされました。
その左官屋さんは、ショートトラックの寺尾選手(足助出身)に
クリソツだったので、嫁は「あの人、寺尾にソックリだったね~」
しか言ってませんでしたが・・・・

そういえば、『外溝』か『外構』かで迷っていてはイケマセン。

100%『外構』が合ってます。

「地」と「痔」の違いはよく分かるのに、こちらは全く分からなかった。。。
つうか「がいこう」って入力しても変換されないんだよね~

外構の情報ありがとうございます。さっそくイメージを固めて
どっかセンスの良さそうな業者を探してみようと思います。
2006.02.19 21:59URL | sige[ Edit] | Top
>sigeさん
手に職って憧れますね。いや~左官屋さんには私もかなりやられました(〃∇〃) ステキすぎます...

外溝→外構 Σ( ̄ロ ̄lll)恥ずかしーーー!たぶん32回くらいは書いてきたと思います...というか外構屋さんとのメールでもガンガン書いてました。うははは(笑っとけ)

ステキなお庭ができるといいですね。
2006.02.20 22:11URL | kaori[ Edit] | Top
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL
http://holyhouse.blog19.fc2.com/tb.php/97-906abeab
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。